今日はパンのお勉強に東京に来ています。

フランスでは一般的な低温長時間発酵のパンの作り方です。

主にハード系パンを作りますが、高加水なので誰でも食べ易いハード系です。

   
 

生地状天然酵母を使った、シリアルとフィグが入ったフィグシリアルです。(何かそのままですね^ ^)

何方でも食べ易い柔らかなパンです。フィグがゴロゴロ入ってるので作りズライ所もありますが

ストレート法より甘みがありす。^_^
ちょっと写真がぶれましたが、緑のパンはホウレン草が入ってます。

生クリーム、牛乳で捏ねてるのでクラストがサクッとしてコクがあります。

サンドイッチにピッタリのパンです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇