北海道・石狩群当別町にて

「長野パン教室」を主宰 長野妙子です。

講師養成講座第1期生の方のバゲットマンツーマンレッスンでした。

昨年、大○パン教室からこのコースに入られたので戸惑ったことも多かったので

はなかったのかと思います。

でも毎回宿題を休むことなく提出してくださりその努力には頭が下がります。

今回はお悩みのバゲットをマンツーマンでしました。

何が一番ネックになってるのかいろいろ想像してみましたが細かい説明は

せずに成型に重点を置いて、私は見守るだけに徹してみました。

最初に焼いた4本の写真です。

この写真で分かったことは1本クープは問題なしですが3ポンクープについて

お話ししてみました。

すると次の写真です。

左側の一番下のクープはためらい傷になってます。

なぜそうなるかのお話をしました。

パンを見て・説明を聞いて納得されたのか、「もう一度やってみます」

と満面の笑顔でお話し下さいました。

自信がついたのか基礎コースも始められることになりました。

「基礎は一番質問が多い所のような気がします。質問されきちんと答えられる

先生になりたいです!!」

マンツーマンレッスンではグループレッスンにはない熱のこもったレッスンです。

次回は2月11日(祭日)に予定しております。じっくりあなたのパン作りのお悩みにお答えするためにも

お二人までとさせて頂いておりますのでどんな質問も解決できます。

ご興味のある方連絡お待ちしております。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇