今年になって、スマートホォンや話し方の講座など時間の許す限り

 

パン以外の”教わる”と言う事を意識してみました。

 

ずーっと伝える事が仕事ですが、どうやったら限られた時間の中で

 

伝えられるか、伝えられたら生徒さんの成長欲求にきちんと響いているか

 

など振り返ることが多かったからです。

 

何処かのセミナーに行って受け身になるより実際生徒になってみた方がいいかな

 

と思ったら即行動です。

 

 

 

実際にお二人の方にお会いしたのですが、時間内に感じたことはお二方とも

 

事前準備が万全であること。

 

決して経験だけでその場に立とうとはしない物を感じられます。

 

御一方は素敵な資料をリボンつきで・・・。とっても詳しいのです。

 

御一方はメールでその日の細かなカリキュラムを送ってくれます・・・。

 

事前に全体像が解っていると部分的にとても理解しやすいものになります。

 

貴方に届けたいと言う熱意を感じずにはいられません。

 

躓いたらきちんと応えて下さいますが、その熱意に答えたくなるものですね。

 

自分の間違いや、失敗や、記憶違いなどで「習う側の不器用」さに嫌気を感じさせずに

 

○○さんに教わりたいと感じさせられる、エネルギーに代えられるテクニックは脱帽ものです。

 

難しいテクニックではなくに対するリスペクトでしょうか?

 

こんな風になりたいと思いました…いえ、ならなければならないのです。

 

4月28日からスタートする「講師育成・技術力スキルアップコース」に参加したいけど
難しそうだとか不安を感じていらっしゃる方に無料相談会を開きます。

 

3月28日・29日の二日間で午前10時からです。

 

お申し込みの方はお電話・メールでお申し込みください。

 

電話=0133-26-4020

Eメール=qq688gm59@arion.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇