札幌近郊当別町パン教室:パン屋さんの本格的な技術が基礎から学べるパン教室を主宰する

長野妙子です。

寒い朝でしたがクロワッサン・デニッシュ・パン・オ・ショコラなどのパン作りには最適な季節です。

 

 

 

パンを焼き始めたきっかけはバゲットを焼けるようになりたい、クロワッサンを

焼けるようになりたいと思ってはじめた方が沢山いらっしゃいます。

難しいパン・・と私も最初はそう思っておりました。

何が難しかったか?

3)バターがうまく伸びてくれなかった。

2)思ったような形にならなかった。

1)層にならなかった!

1番はきちんと層にならなかったことが伸ばしや・成型に影響を与えているんですね。

層になるためには層ってナンでしょうから説明したほうがわかりやすいんですね。

層ってこれなんです。

説明だけではなく実際に見るとイメージって掴みやすいですよね

わかりやすいようにチョコシーを使ってみました。

パン生地とチョコシートが均等に伸びてくれているのがわかります。

チョコをロールインしたら

チョコがはみ出ようとしてますが後回しにしてまず麺棒で(太い方が良いです)トントンと裏表生地とチョコを

密着させます。

是はバターのときも一緒です。

ここが一番肝心です。

この段々を崩すように少しづつ上・下に伸ばします。

実は最近まで悩んでいたのが層なんです。

夫に試食させすぎて高脂血漿にしてしまいました。

でも悩みが消えたらクロワッサンも・デニッシュも作るのがとても楽しいものになりました。

来月1月16日はサクサクのデニッシュ食パンを作ります。

コツはすべての伸ばしに必要なものです。

残1名になりました。

伸ばしで悩んでる方ご一緒に解決しませんか?

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇