札幌近郊当別町パン教室:パン屋さんの本格的な技術が基礎から学べるパン教室を主宰する長野妙子です。

今日は。

随分とブログをお休みしました。

今年は本当に吹雪きました。未だ吹雪は収まりそうもありません。

でも寒い季節にはクロワッサンレッスンと思いましたが私にはクリアしたい

課題がありました。

自分の中に課題を抱えたままレッスンをするのは来て頂くのは生徒さんにとても失礼

な事ですね。

1)パン教室に適した水分量は何パーセント?

毎日1パーセントづつ増やしてみました。

水分量は捏ね方でかなり違ってきます。

手ごねにするか?

機械コネにするか?

手捏ねと機械捏ねでは水和のスピードがまるで違います。

お教室ではココをしっかり捏ね比べてもらおうかと思っております。

2)この層のずれはどう解決するか?

作りました。

この一カ月毎日焼きました。

でもどの本を読んでも、ネットで調べても答えは書いてません。

どうしても見つからない答えに気分転換に冷凍庫の掃除をして少し冷却を強めにしました。

懲りずに又作りました。

疑問をそのままにしておけないんです。

あれ?

できました。

今までと何にも変えてません。

冷却温度が少し強くなっただけです。

拍子ぬけしましたが、クロワッサンの解決策は冷却温度・冷却時間だったんです。

これで自信を持ってレッスンに望めます。

3月20日にちょっと珍しいクロワッサンフリーコースがあります。

チョコレートのツーバイカラーのクロワッサンです。

残席1名になっております。

ご参加お待ちしております。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇