札幌近郊当別町パン教室:パン屋さんの本格的な技術が基礎から学べるパン教室を主宰する長野妙子です。

ちょっと日差しが緩んできました。やっとあの猛吹雪が一段落した感じです。また写真がおかしいですが今日は初めて自撮りとセルフタイマーに挑戦しました。

今日から若い方が参加されました。初級コース2回目。ハムロール・マヨネーズパン。ハートのパンは彼にプレゼントしても恥ずかしくない状態に焼きあがりました。

楽しそうに手捏ねをするお教室のアイドル○○ちゃん。

ベンチタイムの丸め方です。手前の丸めは理想的な丸めです。

 

なぜでしょうか?(必ず出る質問です)

 

それはグルテン膜がしっかり上に向いてそろっているからでボインーんとボリュームの出る背の高いパンができます。

 

右横の丸め方は底辺が広がっておりますね。

 

余り高さの出ない艶のない美味しさを感じさせないパンになります。

 

仕上がりがまるっきり違ってきますのでこの写真を見た方は手前のように丸めてくださいね。

 

初級の間はしっかり基礎テクニックを学びます。特に、生地の捏ね・丸目を徹底的に覚えていただきます。

 

そうすると、自ずと写真のように初級コースとは思えないパンを焼く事ができます。

 

生徒さんの感想です。

グルテン出すのが大変でしたが、手捏ねは楽しかった。
先生のパンについての説明が聞いていて楽しくわかりやすかった。
成型がわからなかったので又勉強します。
発酵の見極めをきちんと覚えたいです。

 

決めポーズです。初めてのセルフタイマー

こんなもの作ってみました。クロワッサンが変身です。

3月のフリーコースは満席になりました。

ありがとうございました。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇