札幌近郊当別町パン教室:パン屋さんの本格的な技術が基礎から学べるパン教室を主宰する長野妙子です。

何年か前にフェイスブックに流れてきた紙バンドの籠の写真に釘付けになりました。

 

そのクォリティに紙バンドととは思えない素敵な世界に圧倒されました。

 

早速にお友達申請をして教えを請いたい旨をメッセージしましたが

 

中々日程があわずそのうち時間がたってしまいました。

 

自分でも忘れていたのですが突然、

 

【紙バンドに興味を持っていらっしゃる方がいるのにそのままにできなくて、

大変遅くなって申し訳ないのですがまだ興味はありますか?】

 

と言うメッセージを頂きました。

 

自分でも半分忘れていた事をしっかり覚えていてくださったことが嬉しくて

 

ぜひ、お願いしますって二つ返事です。

 

昨日、マンツーマンで教えていただきました。

 

最初の編みは何をどうしたのか全くわからず、先生の手を借りて何とか編みすすむうちに少し編めるようになってきました。

 

紙バンドって結構重いんです。


そして滑るし硬いしで中々思うように形になってくれません。

 

普通の籠編みと違って縦軸に横軸を編み込むのと違い石畳の部分が

 

難しく頭がねじれそうになりながら必死です。

 

悪戦苦闘ってこの事って思いながら先生に助けていただきながら
何とか出来上がりました。

 

 

自分の作った籠にパンを入れて~の夢にはまだ遠いですが妄想しながら
ニヤニヤです。

 

石畳編みに興味のある方連絡くださればパン教室を使っての講習会をすることが
可能です。

 

初めての方はコースターとか簡単なものからがお勧めみたいです。

 

私はパン籠を作りたいと言ったので先生はご用意をしてくれたんですが

 

もっと小さいものから始めるのが理解しやすいですね。

 

今朝焼いたバゲットを頂いた籠に^^

 

 

 

先生のブログです。

 

http://ameblo.jp/suuisidatami

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇