札幌近郊当別町パン教室:パン屋さんの本格的な技術が基礎から学べるパン教室を主宰する長野妙子です。

プライベートレッスンでした。

 

プライベートレッスンは生徒さんと私の都合を照らし合わせながら日程を

 

決めて行きますのでほかの方と重なることはめったにないのですが今日は

お賑やかです。

 

プライベートレッスンのコンセプトは【徹底的に仕上げる】

 

どういう事かと言うと苦手意識をなくし、必ず理解して帰るです。

 

そのために沢山の生地に触っていただいてます。

 

今日はバゲットの徹底レッスン。

 

生地つくりから、焼き上げまでとクープが開く理屈・入れるタイミングなど図解を通して
説明させて頂きます。

 

クープ入れも堂々としてきます。

バゲットのクープが開くコツは沢山あるのですが
敢えて強調するなら、いい生地を作る。

 

フランスパンはあまり捏ねないと言うのが
定説になってますが、しっかり捏ねます。

 

捏ねないという定説はプロの人のやり方そのままなんですね。
でも家庭用の設備と、腕まえでは難しいのです。

 

捏ねるとボリュームも出ますし、クープも開きやすいです。
写真のパンもしっかり捏ねたものです。

 

生地に力が付くと言うことです。
しっかり捏ねると言う意味は、今までの定説よりも

 

若干多く捏ねるという意味で、これは直接生徒さんに捏ねてもらい
感覚を身に着けてもらいます。

 

日々の生地扱いが今日のレッスンに現れております。

 

私も内心負けられないと思う瞬間でもあり、この仕上がりが、とっても嬉しかったレッスンでした。

 

 

新規の初級コースは8月より募集開始します。

プライベートレッスンも8月からの募集開始になります。

よろしくお願いします。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

レッスン受講生随時受付中!

レッスンについてのお問い合わせはメールフォームまたは
0133-26-4020 までお気軽にどうぞ。

料理教室検索クスパでレッスン予約受付中!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇